情感美文

日语论文中日端午节的比较研究 情感电台图片

  • 本站
  • 2019-06-10
  • 21已阅读
简介 摘要端午节是中国的传统节日之一,然而,在日本人们也过端午节。 但是由于国家的不同,各自的文化氛围也不同,正是这种文化的差异造就了世界文化的多姿多彩。 这种起源于中国的节日在日本又是

日语论文中日端午节的比较研究 情感电台图片

摘要端午节是中国的传统节日之一,然而,在日本人们也过端午节。 但是由于国家的不同,各自的文化氛围也不同,正是这种文化的差异造就了世界文化的多姿多彩。 这种起源于中国的节日在日本又是什么样呢?与在中国又有何不同呢?23642本主要介绍中国和日本的端午节。

包括端午节这一节日的由来,中日两国各自的节日纪念活动的风俗、习惯,以及端午节在各自社会文化中的地位和意义等等。

通过中日端午节的比较,不但可以加深我们对日本文化和习俗的认识,增进中日两国人民的互相理解。 还可以激发人们对于各国文化的兴趣,使人们更重视本国文化的保护。 关键词:端午节 中日 由来 纪念活动 意义要旨端午の節句は中国の伝統的な祝日の一つである。

日本において、端午の節句もある。 しかし、国によっては文化が違う。 この文化の違いがあるからこそ、世界文化が多彩になれる。 この最初は中国にはじまる祝日は日本にどんな様子であるか。 中国とどんな違いがあるか。 本論文は中国と日本の端午の節句を紹介し、以上の質問に答えようと思う。

論文は端午の節句という祝日の起源とか、それぞれの記念活動の風俗や習慣とか、それぞれの社会文化での地位と意義などを紹介した。

中日端午の節句の比較を通して、日本の文化と風俗に対する認識が深められ、中日両国の人民が互いに理解することにも役立っている。 また、人々の興味を引き起こし、本国の文化の保護を重視するようにと希望する。

キーワード:端午の節句中日起源記念活動意義目次1はじめに12中日端午の節句の起源中国端午の節句の起源日本端午の節句の起源23中日端午の節の祝う活動について中国端午の節句の祝う活動日本端午の節句の祝う活動44中日端午節の比較について中日端午の節句の違い55おわりに6参考7謝辞8中日端午の節句の比較について1はじめに 中日両国は一衣帯水の隣国であり、中日の文化交流の歴史が長い。

古来の中日がどんどん文化交流を行い、お互いに参考し、お互いに経験をくみ取る。

陰暦の五月五日は中国の端午の節句であり、それは中華民族の伝統的な祝日である。 中国に、「端午の節句」は「端五」とも「端陽」とも呼ばれる。

中国人民に長く続けられてきた伝統の祝日なので、今では国家の法定の祝日となっている。

太陽暦の五月五日は日本の端午の節句である。 以前、その日に武士たちが大事にしていた。

でも、現在「子供の日」となっている。

日本の場合、この祝日が中国から伝わってきて、発展と変化を経て、意義に変化が生じた。

本論文は中日端午の節句の比較を通して、両国文化の異同を了解しようと思う。 2中日端午の節句起源中国端午の節句の起源中国の端午の節句の由来に関して、多くの説がある。

例えばひとつは、屈原を記念してと言った。 屈原は五月五日に汨羅江に飛び込んだ。

その後、屈原はドラゴンに囲まれた。

屈原の体を食べないようにみんなはおにぎりや卵を江に投げ込んだ。 また、船を乗って屈原を救おうとしていた。 彼らは先を争って、洞庭湖まで追っても見えなかった。

人々が屈原のことを知ったあと、再び船で屈原を訪ねた。

これは竜船競技の起源である。 その後、毎年の五月五日に竜船競技をしている。 もうひとつは伍子胥を記念したという言い伝えもある。

春秋の時に呉国の忠臣の伍子胥が冤罪を晴らせずに死んだ。 後に、大波の神に変わって、世間の人は悲しみなので、この日に祭りをした。 ほかには満族の伝説によって、神さまは拝金主義者の小人に厳重の処罰をするために疫病神がこの地で疫病の災害を下した。 おとこよもぎを家の前にさして、無事に済むことができるとあるいいおじいさんはその神さまの話をみなさんに伝えた。

その以来端午のとき、いつもおとこよもぎを家の前にさし、災禍を除けると信じている。

当然、端午の節句の由来これらはじゃない。

曹娥を記念したと言伝え、三代夏至節に起源し、呉越民族のトーテムを祭り、女娲を記念するなどがある。 以上は、その起源をそれぞれ説明している。

屈原より更に古い、しかも千百年来、屈原の愛国精神、感動させる詩はすでに人の心に染込み、故人を惜しんで悲しみ、何世代もその意味を議論し、伝えるようになった。 そのため、屈原を記念するためというのが、最も広くて深い影響を及ぼした。

Top